頑張ってダイエットしてもリバウンドしつぃまい、そのたびに体型が崩れていたとしても、体型を気にすることがなく着たい洋服を選べるようにしてくれるのがトリプルビーです。


■BBB(トリプルビー)がオススメの人


鏡に映る自分の醜い姿を見るのが苦痛

痩せること考えている時間が長い

ストレスを食べることで発散している

食事では調味料を必要以上に使ってしまう



■筋肉量アップがダイエットのカギ!

ダイエットするには運動することも大切だと言われていますが、実は運動自体でカロリー消費を大幅に高めることはできません。30分ランニングしても茶碗一杯分のご飯に相当するカロリーを消費できるかどうかです(200キロカロリー弱)。

毎日せっせと運動をしても、実はカロリーをちっとも落とすことはできないし、むしろ、運動後に「頑張ったからご褒美♪」とか考えて、甘いものを食べたりすると、消費カロリー以上に摂取カロリーが大きくなってしまいがち。




ただそれでも運動することはダイエットに良い効果があるんです。その理由は基礎代謝を高めることができるのと、筋肉量を増やすことができるからです。

身体を動かすことによって体の内側に良い刺激を与えることができます。様々な臓器や組織の活動が活発になり、その影響で消費カロリーを増やすことができるんです。




内臓は自分自身で動くことはできないので、体内の筋肉によって活動がコントロールされています。運動すれば筋肉量だってアップしますから、内臓の働きはますます活発化していきます。




筋肉は自分自身を維持するためにも常にカロリーを必要とするため、筋肉量が多ければ多いほど、脂肪を燃やしやすい体質になることができます。

たくさん食べても太らない人たちというのは、実は体の表面的な筋肉量は少なかったとしても、体の内側の見えない部分にたくさんの筋肉を抱えているわけです。




■トリプルビーのダイエット効果

筋肉はタンパク質の一種です。タンパク質は様々なアミノ酸によって構成されていて、筋肉の場合だとBCAA(ロイシン、イソロイシン、バリンの3つ)が主要なアミノ酸となっています。

そこでボディビルダーなどはBCAAを積極的に補ったりしているんですが、BCAAから筋肉に直接変換されるわけじゃなくて、いったん、HMBという物質に変換されて、HMBが筋肉に直接変わっていくことがわかりました。




最近の筋肉量アップ系のサプリメントではBCAAの代わりにHMBを採用しているものが増えてきました。トリプルビーにもHMBが含まれていますから、より効果的に筋肉量を増やすことができます。

ただ「筋肉ばかり増えると筋肉太りしないか心配。。。」と思うかもしれませんが、私たちの体の表面についている筋肉なんてごく一部です。大半は体の内側に存在しているんです。




腹筋運動とかスクワットとか、あえて体の表面の筋肉を増やすようなトレーニングをしなければ、体が筋肉でゴツゴツになってしまうような心配はありません。

むしろ、トリプルビーを飲み始めると、体重が減る以上に体が引き締まっていくのを実感できるはずです。脂肪に対して筋肉は体積が小さいからです。体積の大きい脂肪が筋肉に置き換わるだけでも、体のラインにメリハリが出るようになりますよ。






■最安値の購入方法


トリプルビーが販売されていないか楽天やアマゾンを調べてみましたが、トリプルビーを販売しているショッピングサイトは公式サイトか楽天のみでした。

その他のサイトもしらみつぶしに調べてみたものの、やはりトリプルビーをまるで見つけることができませんでした。



トリプルビーのようなネット通販限定のサプリメントや健康食品って、そのうち、「ヤフオクで見かけた」という口コミも出てくるんですが、間違いなく転売品や類似品です。

正規品ではないので、いくら値段が安いからと言って決して手を出さないでくださいね。




トリプルビーの正規品を確実かつ最安値で購入するには公式サイトしかないわけですが、公式サイトならではの割引サービスも用意されています。




通常価格は8640円+送料500円となっていますが、定期購入なら初回限定で94%OFFの500円(送料無料)でお試しすることができます。

定期購入なので最低4回は続けなければいけないものの、トリプルビーなら2回目以降も25%OFFの6480円で購入ができるし、何よりも返金保証がついています。




1回目で何かしら不満な点があれば、2回目以降を継続しなくてもOKです。

解約方法に関しては、使いかけでも商品が必要になるのと、一緒に送られてきたお買い上げ明細書も必要になるので、捨てずに取っておくようにしてくださいね。






体型がますます崩れて着れる服がますます減ってしまう前に、返金保証付きのトリプルビーで体の全体的なシルエットを細くするにはこちら
↓↓↓